本文へ移動

新着・お知らせ

新着情報とお知らせ

お知らせ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和元年12月24日にスピーチロックについての勉強会を開催しました。

2019-12-24
令和元年12月24日に身体拘束廃止委員会による、スピーチロックについての勉強会を開催しました。

わくわくデパートを開催しました。

2019-12-14
令和元年12月14日にわくわくデパートを開催し、買い物を楽しまれました。

感染症対策についての勉強会を行いました。

2019-11-26
11月20日・26日の2日間、感染症対策についての勉強会を行いました。
ガウン・グローブの正しい着脱方法や、必要物品の説明などをおこない、
発症時の対応について、再確認することがが出来ました。
感染症が流行する時期ですので、皆様が安心して過ごせる様に、
職員一同、対策を徹底していきたいと思います。
 

2019/12/21 クリスマス会を実施しました

2019-12-21
クリスマス会を実施しました

 2019年の12月21日にクリスマス会を実施しました。御利用者様や職員はサンタやトナカイの恰好をし、まずは皆で大合唱。その後は習志野台キリスト協会の皆様に来所して頂き、バイオリンの演奏や合唱をして貰います。オレンジガーデンはクリスマスムードに包まれました。

 クリスマスプレゼントの水戸黄門のDVDは会終了後に皆さんでご覧になられました。

 

 

24時間テレビ42福祉車両贈呈式に出席して参りました。

2019-12-13
 
12/13(金)日本テレビ社屋にて、「24時間テレビ42 福利車両贈呈式」が執り行われました。公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会では『24時間テレビ42「愛は地球を救う」』を中心として、この一年間(2018年10月1日~2019年9月30日)に全国の皆様からお預かりした寄付金を、公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会を通じて経費を差し引くことなく、福祉・環境・災害復興などの支援事業に活用しています。本式典は、その寄付金より社会福祉団体や個人に福祉車両を贈呈するために開かれ、今年度は全国で350台の福祉車両が寄贈されることとなりました。当法人でも車いすでも乗り込むことができるスロープ付き普通自動車を1台贈呈いただけることとなりました。今年度の寄付金総額は15億5015万8595円となり42年間で2番目の多さだそうです(過去1番は2011年の東日本大震災の年でした)。金額の大きさもさることながら、たくさんの皆様の気持ちのこもった寄付金から物品を賜り法人運営に活用させていただけることに大きな責任を感じております。ご支援の気持ちに応えられるよう今後とも努力して参ります。
改めまして、この度車両の贈呈を頂きました「公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会」様、ご寄付をしていただきました沢山の皆様に心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。
TOPへ戻る